理系院修士16卒社会人の戯れ言

月間20万PVブロガー!2016卒社会人のいろいろな戯れ言とか・・

後味が悪すぎる映画「オールドボーイ」を見た感想

スポンサーリンク

こんばんはZEROです。

 

 

ネットで評判がまぁまぁよかったので

オールドボーイ

という映画を見ました。

 

オールド・ボーイ プレミアム・エディション [DVD]

オールド・ボーイ プレミアム・エディション [DVD]

 

 

 

途中までネタバレなしでどんな映画か紹介して

記事の最後にネタバレありの感想を書いてきます。

 

ネタバレみたくない方は【以下ネタバレ】の文字を見たら戻るボタン押してください

 

 

ヤフー映画の評価では

3.8/5.0です!割りと良い

 

 

僕はおとといの金曜ロードショー

ホームアローンを見て

 

ケビンの家族や隣の爺さんの家族との再開を見て

ああ家族って良いな

ほっこりするな

 

という感想を持ちました。

小学校の頃はVHS擦り切れるくらい見たなぁ・・

 

 

そして今回のオールドボーイ

 

ある意味、家族モノの映画ですが

ホームアローンとは全くの正反対

 

 

あんな後味の悪い映画はめっちゃ久しぶりでした。

 

あらすじ

ごく平凡な人生を送っていたオ・デス(チェ・ミンシク)はある日突然拉致され、気がつくと小さな監禁部屋にいた。理由も分からぬまま15年監禁され続け、突如解放される。復讐を誓うデスの元に現れた謎の男(ユ・ジテ)は、5日間で監禁の理由を解き明かせと命じるが……。 

 

 

この映画の原作は日本の漫画のオールドボーイ

 だそうです。

 

さらに

ハリウッドで

 

リメイク化されているので

ストーリー的にも間違いないです。

 

そして、僕は原作漫画もリメイク版も見ずに韓国版を見たわけですが、

韓国映画自体見るのはめちゃくちゃ久しぶりというかほぼ見たことありません。

 

ですので、日本人とほぼ同じ顔の人が喋っているのに字幕がついている違和感とか

日本人顔なのに看板や文字がハングルばっかでめちゃめちゃ最初は違和感

 

でしたが、こんなのはすぐ慣れました。

 

さらに撮り方も日本の邦画にはない独特の見せ方と展開に合わせたBGMの使い方がめちゃめちゃ気に入りました。

評判の良さそうな韓国映画もうちょっと見てみようかな。

 

テーマ的には

「復讐」がぴったり。

 

犯人は主人公に対してなぜか「復讐心」を持っているので主人公を監禁

 

主人公は15年間監禁されるので

犯人に対する「復讐心」をもつ

 

この2つの「復讐」がこの映画を作り出しています。

 

 

この復讐の形があんな結果になるなんて・・・

後味が悪い。。

 

この映画を見るときには

家族で見るのだけは絶対やめたほうが良いです。

 

とくに思春期あたりの子とか絶対アレです。

 

女性のパイパイとかそういう行為の描写とかも普通に出てきます。

まぁ女性の方が可愛いので得した気分にもなれますので、一人で見ることをオススメ。

 

面白いことには間違いないので、是非見てみてください。

僕はホームアローンとの落差で死にそうになりました。

悲しい。

 

 

 

 

【以下、ネタバレ注意】

 

 

 

ネタバレ込の感想書きますよ

見たくない人は注意

 

 

 

 

近親相姦した現場を目撃され主人公の「舌」で噂を流されたから

近親相姦をさせ「舌」を切らせてという「復讐」・・・

 

さらに兄弟のさらに上をゆく父娘の近親相姦という関係・・・

 

 

監禁するのが目的ではなく解放するのが目的とは

斬新すぎて素晴らしいです。

 

 

あとは過去の回想を現在と絡めて描くシーンの演出が非常に良かったです。

高校で犯人の性行為を目撃するシーンもそうですが、

とくに犯人と犯人の姉が自殺?するシーンで手を離すシーンとエレベーターで自殺するシーン

 

ほんとすこ

 

 

一方

主人公とその娘が性行為のシーンを録音されて

 

「痛いけど大好きだよおじさんんんんんんんn」

 

ってペントハウスでテープ流されるシーンは死にたすぎて死にそうになった

 

 

催眠術万能すぎんだろ

 

もしかして僕も今催眠術にかかってる・・?

 

 

あ、彼女いなかったは・・・

ああ悲しい