理系院修士16卒社会人の戯れ言

月間20万PVブロガー!2016卒社会人のいろいろな戯れ言とか・・

17卒の就活スケジュールの本音と建前

スポンサーリンク

f:id:zero_td:20151219013306j:plain

 

どーもー

こんばんはZEROです・

 

寒いいい

寒くて朝布団から抜けられない病です

これが毎日できるのもあと数ヶ月・・・

 

やっぱニートこそ至高なのではないか・・?

 

さて、今回は就活のスケジュールの後ろ倒しについて話しましょう。

 

 

 僕は16卒で就職活動を経験した現在社会人予備軍の理系大学院生です。

 

なので、3月説明会ES解禁・8月面接内々定解禁

大幅後ろ倒しの被害者です。

まぁ内定もらえたし、売り手だったので被害者ではないですが、混乱はしました。

 

就活生はもちろん、企業も。

 

 

16卒と17卒のスケジュール

↓16卒のスケジュール参考

f:id:zero_td:20151218193118j:plain

 

そして、次の17卒のスケジュールがコチラ

 

f:id:zero_td:20151218194510p:plain

 

3月説明会ES解禁 6月面接内々定解禁

というスケジュールです

 

なんかもう前倒しなのか後ろ倒しなのかわからなくなってきましたねww

 

 

 

さて、このスケジュール通りに17卒のスケジュールは動くでしょうか?

 

答えは

 

NO

 

 

というのが16卒で就活をしてきて言えることです。

 

経団連に加盟してない企業は早い

このスケジュールを決めたのは

経団連です。

 

会員一覧 | 経団連の概要 | 一般社団法人 日本経済団体連合会 / Keidanren

 

 ここに入っている企業はスケジュールを守ることになっています。

 

しかし、入っていなければこのスケジュールを守る必要はないのです。

 

もし、17卒や18卒以降の人だったりの人が見ていれば、加盟企業一覧を見てみましょう。

受けようと思っている企業が入っていなければ、もしかしたらもう面接が始まってるかもしれません。

または、経団連加盟の企業が説明会をしている時にはもう選考をしていたりします。

 

就活は全ての会社が3月解禁ということではない

ので、注意しましょう!

 

理系とかだととくにIT系は早いところが多いような印象です。

 

会社四季報 業界地図 2016年版

会社四季報 業界地図 2016年版

 

 

 

経団連加盟企業の先走り

 

そして、経団連の加盟企業でも先走りはあります。

特に8月面接解禁という建前になっていた16卒では顕著だったと思います。

 

3月には多くの会社が大学や会社の個別説明会が開催されます

 

ここまでは経団連加盟であれば守っている企業がほとんどだと思います。

 

 

しかし、8月の面接解禁を守る会社は・・・・・ほぼなし!

実質守っていたのはたぶん完成車メーカーくらいだったのでは・・?

 

というか完成車メーカー各社もおそらく優秀な人に対しては8月前に囲い込んでいたと思います。

あくまで予想ですが。。

 

16卒の面接開始時期

では16卒の面接は実質いつから始まっていたのでしょうか・・

 

自分の経験ですと

3月は説明会

その説明会やメールでESを出すように指定されます。

 

締め切りは4月とか5月が多かったような・・

特に超大手ではない企業ほど早かったような気がします。 

 

誰もが知っている超大手企業は6月頃が多かったかな??

 

そして出したESが選考を通ったのか

「座談会のお知らせ」

とか

「面談のお知らせ」

とか

「交流会のお知らせ」

とか

「相談会のお知らせ」

 

みたいなメールが来ます!

 

?????

 

そしてメールの本文を見ていくと

 

「当日開催される内容は選考とは関係ありません」

みたいなことを書いてある企業もあります。

 

 

面接は8月だろwwwwww

余裕だはwwww

 

とか思って行ってみると

ガッツリ面接でした。ハイ。

 

 

そして、それからサイレントお祈りされます。

※サイレントお祈りとは企業から不合格の通知が来なく、放置されることです。(知らない人はググってみましょう)

 

社会ってひどくね?

大人の世界ってこんな卑怯なの?

面接って書いてないじゃん・・

 

 

この反省を活かし4月後半にはいつ面接がきても、最低限の面接はできるように練習しました

 

およそ3~4ヶ月の前倒しww

 

そして、ゴールデンウィーク前にはとある企業から内々定を頂きました。

 

その後も活動を続け、他の企業からも内々定を頂きました

 

 

 

そして、8月になると本当の内々定を貰うために、形式上の面接を受けます。

通称握手会とも呼ばれます。入室した途端面接官と握手する会社もあるんだとか。

 

自分は握手すらありませんでしたが、内定者の集まりみたいな感じで実質懇親会でした。

当日中に内々定通知だか内定通知だかも貰いました。

 

これは経団連のルールを守るために、

8月に始めて面接したんですが、何か?

今までのは相談会ですけど???

みたいなことを経団連にアピールする本当に意味のないイベントです。

 

友人とかに聞くとお盆前にこの握手会があるとこがほとんどです。

 

17卒はどうなる?

以下は経団連加盟企業に限って話します

 

3月説明会ES解禁は変わらないです。

そして面接は16卒と同様に普通に6月前にやってくると思います。

早い人は4月中に内定を貰っているでしょう。

そして握手会が6月にあると思いますが、本当の面接を6月からやるとこも多いかもしれません。

特に超大手ではどうせ優秀な人材が来るので、遅めにやっても志望者は絶えないのです

 

 

まとめ

16卒は3月解禁と8月解禁の間が長すぎて握手会なる無意味なイベントが出来てしまいました。

6月面接解禁だからと言って、それまで準備しないのは危険です。

大人は学生が思っているより数倍汚いことをします。

4月が始まる頃には面接が始まる可能性大ですよ!!

 

 

就職四季報 2017年版

就職四季報 2017年版